【毎日勃起させる】メリットが凄いと話題~中折れ対策にもなる!?~

 

『毎日勃起させると良いって本当?』

『中折れ気味で勃起をコントロールしたい』

『フル勃起させたいんだ!』

 

今回は中折れ対策にもなる毎日勃起させるメリットについてまとめてみました。参考にしてみてください。

 

なんで毎日勃起させると中折れに効果的なの?

 

 

・入れようと思ったら、途中で萎えた

・入れられても途中で中折れ

・勃起はするけど中途半端

 

こんな経験ありませんか?

 

これにはきちんと理由があります。

筋肉などもそうですが、使わないと衰えていきますよね?それと同じでペニスも使わないと勃起力がどんどん低下していきます。

そのため、毎日勃起させる必要があるのです。なにも毎日セックスしましょう、といっているのではありません。

勃起させるだけでいいのです。

毎日、朝立ちしているようであればそれはそれで十分です。もし朝立ちすらしていないのであれば問題です。刺激を与えて勃起させる必要がありますね。

 

では、なぜ勃起させると中折れ防止に効果的なのでしょう?これは先ほども説明しましたが、ペニスも筋肉と同じ仕組みです。もし、病気になって病院で寝たきり生活を送っているとします。

病気が完治していざ退院!となったときに、歩けますか?

否です。

1週間くらい寝たきりだったからといって歩けなくなるようなことはありませんが、それが1ヶ月、半年、1年と長い間寝たきりであった場合、歩く能力は低下していきます。

なぜかというと、筋力が低下していき、自分の体重を支えられないというのもありますが、脳が「使用してないからいらない機能だ」と判断してしまうからです。

 

それを防ぐためにも人間は毎日歩くのです。これと同じことがペニスにも言えます。毎日起たせるからこそ使えるようになります。

これは医学的にも証明されていることなんです!

 

毎日勃起させるにはどうしたらいいの?

 

勃起力を維持するためには重要なポイントが3つあります。

 

勃起力に自信を持つことです。

 

もし、あなたが一度でも中折れを経験しているのであれば、また中折れしたらどうしよう・・・。と不安を抱えながらのセックスになると思います。

しかし、あなたは勃起自体はできるのです。体に大きな問題があるわけではなく、ようは気持ちの問題。

緊張やプレッシャーを感じると中折れしやすくなってしまいます。不安を抱えたまま、セックスに臨んでもいいことはないのでリラックスしてセックスを楽しみましょう。

もし、中折れしてしまっても気落ちしないで!

 

正しいオナニーをすること

 

短時間で終わらせてしまうオナニーは絶対やめてください。

早漏の原因にもなります。

 

正しいオナニーの方法

 

  • リラックスした状態を作る

先ほども言いましたが、緊張した状態は中折れを招きます。

 

  • 低刺激でじっくり時間をかける

1回のオナニーに20分から30分時間をかけましょう

 

  • オナニーの頻度は週1、2回

オナニーのしすぎは逆に勃起力の低下に繋がります。

毎日勃起させることは大切ですが、射精する頻度は週1、2回にしておきましょう。

 

生活習慣を改善すること

 

勃起力低下や中折れは衰えと関係があるので、生活習慣を改善することで上昇します。

特に30代後半からは加齢により男性ホルモンが減少していくため、生活習慣を見直す必要があるでしょう。

 

毎日勃起させるメリットがこちら

 

 

中折れ防止に繋がる

 

毎日勃起させることにより、加齢による勃起力低下が予防されます。

 

ED予防になる

 

中高年になるとあまりセックスをしない男性が増えています。セックスから疎遠になることがEDの一因とも言われています。

勃起させることによりペニスの海綿体を萎縮するのを防止する効果が得られるためED予防になります。

 

勃起力が上がる

 

毎日勃起させることによって、ペニスの血流が良くなり、勃起したときにペニスに送られる血液量が上がります。

そのため勃起した際のペニスの大きさや硬さが増します。

 

射精の勢いが増す

 

毎日勃起して興奮することで、射精するときの勢いが良くなります!

 

逆に毎日勃起させるデメリットがこちら

 

 

毎日勃起させることについて特にデメリットはありません。

 

ただ、勃起するだけではなく、毎日オナニーすることに関してのデメリットはあるので一応紹介しておきますね。

 

精液が薄くなる

 

毎日オナニーをしていると精液が薄くなることがあります。

見極め方としては、ご自信でもわかると思いますが、1日に複数回オナニーしていたり、毎日オナニーしている人がこれに当てはまりやすいです。

人は、当たり前ですが射精をすると精液が出ます。

複数回のオナニーや毎日欠かさずオナニーしている人は精子の生産が追いついていない状態になっています。

そのため、どんどん薄い精液になってしまうのです。

 

射精の勢いがない

 

オナニーをしすぎると射精の勢いがなくなることがあります。

精液を放出するときにに使われる筋肉「PC筋」を鍛えることで、射精の勢いが良くなります。

射精する際はPC筋という肛門の筋肉を使います。

勢いが弱い人はこのPC筋が弱い人が多いです。なので、PC筋を鍛えること非常に有効なになります。一番効果的なのはスクワット!

なり、SEXどころでは無かったですが(笑い)おしりに力を入れることを意識しながらスクワットしてみてください^^

やりすぎは筋肉痛の元ですので注意してくださいね。

 

ペニラボ編集部も毎日勃起させてます!

 

 

実はこの記事を書くに当たって以前から中折れに悩んでいた私も、実際に毎日勃起にチャレンジしてみました。

結果は大成功!以前はオナニーしても精液を勢いよく飛ばすことができませんでした。。。

モヤモヤしたままあきらめていましたが、毎日勃起させるようにしてからは勢いも回復!

性欲も自尊心も満たされました笑

私は毎日ではないですが、朝立ちもしていたのでしてない日だけ故意に勃起させていました。

朝立ち以外で勃起させるとやはりムラムラしてきますが、ここはぐっと我慢!

ここでオナニーしてしまったら以前の二の舞になってしまいますからね・・・。勃起はさせるけど射精はしないという状態を1週間続けました。

とても辛かった。。。

5日目くらいから出したくて出したくてしょうがない状態でした。何日その状態を続けるかは自己判断でいいと思います!

もし、勃起しても硬さが足りなかったりふにゃってしまう人は試してみることをおススメします^^

 


 

クラチャイダムゴールドで絶倫になれる!?【私の口コミと効果検証】

2017.02.28

【最強】精力剤おすすめランキング!!ガチで効果が高い精力剤はどれだ!?

2017.01.22

【精液の量を増やすと快感倍増!?】精液を増やす方法まとめ

2016.12.25

【精力増強】中年男性に送る精力を高める方法まとめ

2017.05.30

 


 

最強ペニス増大サプリランキング【夏までに+3cm】