【20代でもEDになる!?】各年代のED(勃起不全)インポの原因

 

男性としての命とも言えるペニス。あなたは、どれくらい大切にしていますか?

 

そして、【ある日突然勃起不全になってしまったらあなたはどうしますか?】

 

考えるだけでも恐ろしいですよね。そして怖い事に20代でもEDになると言われています。

今回は、「ED(勃起不全)インポについて徹底分析していきます。

 

年齢によってED(勃起不全)インポになる原因は違う!?

 


ED(勃起不全)インポになってしまう原因は年代によって少しずつ違っていきます。

 

そんなEDですが、各年代の中でも発症が多く、注意しておきたい年代は40代以降の年代です。

 

もちろん40代以降の人たちがならないわけではありません。

身体的な音終えはもちろんですが、その他にも多くの原因があります。その原因を年代別にまとめてみました。

 

20代がED(勃起不全)インポになる原因

 

20代でEDになってしまう一番の原因は「ストレス」と「オナニーのし過ぎ」です。

ただ、20代でEDになってしまったからといって心配することはありません。

【20代でのEDはほとんどの確立で治るのです。】

なので、EDになってしまった人はその原因を突き止めて正しい処理を行うようにしましょう。

 

20代でEDになってしまう原因その1:ストレス

 

悩みが多くなると興奮しづらくなり、ペニスの反応も少しずつ悪くなります。精子の生成にも影響が出てきてしまうので、ペニスに元気がなくなってきます。緊張もストレスです。

もし緊張が原因だと感じているのなら風俗に行って女性に慣れるのも1つの手だと思います。

ストレスは勃起の天敵と言えるでしょう。

 

20代でEDになってしまう原因その2:オナニーのしすぎ

 

また、20代でEDになる原因に挙げられているのが「オナニー」です。

最近になって増えている原因で、オナニー好きにとっては信じがたい原因ですよね。

ただ、これはオナニーの回数や量が原因というよりは、オナニーのやり方が原因になっている場合がほとんどです。

誤ったオナニーをするとペニスの血管組織が破壊され、EDになってしまいますので、気をつけましょう。強く握りすぎるのはNGです。

 

20代のEDは身体的な衰えや体質を疑う必要が無いので原因を特定しやすく、完治する確率も高いです。EDになったからといって焦るのではなく、原因を冷静に分析して正しい処理を行うようにしましょう。

 

30代がED(勃起不全)インポになる原因

 

30代でEDになったと感じる一番の原因は「中折れ」です。

20代では体験することは少ないかと思いますが、30代の男性であれば少しずつ中折れを経験しきているのではないでしょうか?

中折れになってしまう原因は血液の流れが悪くなってしまっているから。

それによって勃起力が弱くなり、中折れの症状状が出てきてしまうのです。

 

その他にも30代でのEDの原因をまとめてみました。

 

30代でEDになってしまう原因その1:中折れ

 

30代からは中折が原因でEDになってしまう人が多いです。

中折れは、血液の流れが悪くなることで起きてしまう症状です。

血がどろどろになったり、高血圧になったりしてしまうと血液の流れが悪くなってしまうので、しっかりと勃起させることが難しくなります。血流を安定させるように心がけましょう。

 

30代でEDになってしまう原因その2:筋肉の衰え

 

30代担ってくると、20代と比べても圧倒的に筋肉の量が減ります。

それはペニスを勃起させる上で必要な筋肉の衰えも意味します。

勃起に必要な筋肉が衰えてしまったことで、勃起できなくなりEDになってしまう可能性がありますので、適度に筋肉トレーニングをするようにしましょう。

 

30代でEDになってしまう原因その3:飲酒による一時的な衰え

 

飲み過ぎると一時的に血流の流れが悪くなります。※適度な飲酒はむしろ血流を良くします。

これをEDと勘違いしてしまう人がいますので、飲酒をしたあとは勃起しづらくなるということだけ覚えておきましょう。

 

30代になってくるとセックスをすることが大変になってきます。

勃起をさせるのも一苦労となってきますので、適度な筋肉トレーニングと健康的な食事をしてED予防をしておきましょう。

 

40代以降がED(勃起不全)インポになる原因

 

40代以降でEDになってしまう一番の原因は「不明」です。

わからないというわけではなく、多くの原因があるので、どれからEDにつながっているのかをまずは探らなくてはいけません。

 

40代以降でEDになってしまう原因その1:糖尿病

 

40代以降になってくると糖尿病などの病気を疑ったほうが良いでしょう。

血液がドロドロになったり、動脈硬化によって血液の流れが悪くなります。

ペニス周りの血管は細いため、血管異常の効果をい受けやすいために、糖尿病でもEDになりえます。

 

40代以降でEDになってしまう原因その2:加齢

 

40代を超えてくると加齢を疑いましょう。

歳ともに男性ホルモンの分泌が減っていきます。それは当然勃起に必要な血液の流れにも悪い影響を与えます。加齢で減っていく男性ホルモンを補うようにしましょう。

 

40代以降でEDになってしまう原因その3:体力の衰え

 

これは30代から出てくる悩みです。

もちろん歳を重ねる毎に深刻になり、知らぬまにEDになってしまうこともあるでしょう。

体力を維持するために適度な運動を心がけましょう。

 

40代以降でEDになってしまう原因その4:ストレス

 

これは20代からくるものとは少し違ってきます。

40代ともなってくると、仕事では責任を負わなくてはいけない立場になり、家庭では教育や様々なストレスを抱える要素が出てくるかと思います。

20代とは違った意味で精神的に大きな負荷がかかってしまうのです。

ストレスは、ちょっとしたことでも溜まってしまいますので、ストレス解消法や適度なリフレッシュを心がけましょう。

 

40代以降でEDになってしまう原因その5:プレッシャー

 

40代になってくると一度勃たなくなってしまったペニスは「もう勃たないのでは?」という不安が出てきてしまいます。

自己暗示のように、思い込みで勃たなくなってしまったというケースもあるので気持ちは強く持つようにしましょう。

 

歳を取るにつれて要因は多く、深刻になっていきます。

しかし、肉体的な面でも精神的な面でも、しっかりとケアをしていくことでEDを治す事はできますので、意思を強く持ってケアに望みましょう。

 

注意

自分では解決できないと思ったらすぐに専門の医師に相談をしましょう。

 

ED(勃起不全)インポを対策したい方はここをチェック

 

 

EDは正しいケアをすれば改善できる生活習慣病です。

ペニラボではEDの改善法や勃起力の強化、ペニス増大方法などを詳しくまとめているので参考にしてみてください。

 

【インポ】ED(勃起不全)の治し方・原因から改善方法までの極意

2017.08.02

 

各年代のED(勃起不全)インポの原因まとめ

 

 

EDになってしまった人は多くいますが、しっかりとしたケアができれば高確率で治すことができます。

それは、若ければ若いほどに完治の確率は高いです。

EDになってしまったからといって落ち込まず、原因を突き止めてケアをしていきましょう。

また、自分では対処できないということであれば専門に医師に相談することをおすすめします。

 


 

ED改善におすすめの勃起サプリランキング!!~脱勃起不全~

2017.06.10

【最強】精力剤・性力増強剤ランキング!おすすめ精力サプリを比較

2017.01.22

【精力増強】中年男性に送る精力を高める方法まとめ

2017.05.30

【保存版】チントレの方法・効果を学んでペニス(ちんこ)をバキバキにしよう!

2017.06.09

【勃起力アップでカチカチ!?】勃起力を劇的に高める方法全まとめ

2016.11.24

 


 

最強ペニス増大サプリランキング【3ヶ月で+3cm目指す】

【活力MAX】本当に効くおすすめ精力剤ランキング

【PR】本当に効果のある増大サプリは1%しかない!?

【+3cm!!ペニラボ編集部でも愛用中】



ペニス増大サプリの決定版

精力増強にも期待できるのでサイズアップはもちろん中折れ気味の方にもおすすめ

1箱無料でもらえるキャンペーン中に購入すべし!