【目指せギンギン】勃起力改善に必要なこととは!?


 

勃起力。勃起をしたらギンギンになるのが当たり前だと思っていたら

いつのまにかふにゃってきてしまった。。。

中折れ、射精感を高めるためにもフル勃起できるように復活させましょう。

 

勃起力低下の原因

 

 

最近行為の途中で萎えてしまう…思ったより勃起状態が続かない…

このように感じる方が最近増えてきています。

勃起力を維持し続けることは、多くの男性にとって難しいものといえるでしょう。

勃起力が低下する原因としての一番の要因は、加齢が挙げられます。

年を重ねる、具体的には30代後半から40を過ぎるころになると勃起力を維持させるために必要な男性ホルモンや、血液循環機能が低下してきます。

これによって行為中に中折れしてしまったり、そもそもいざ本番で勃起しないといった支障が発生します。

このような障害を改善させるために今回は、勃起力を改善させるために必要な手段についてご紹介していきます。

 

勃起力改善に必要な◯◯

 

勃起力が落ちてくるが原因は分かりましたが実際にどうやって改善していくかが重要です。今日からでも実践できるないようをまとめたので参考にしてみてください。

 

勃起力改善には食べ物を見直そう

 

 

まず勃起力を改善させるためにご紹介したいものとして、食生活を見直すということです。

食べるものによっては、勃起力をアップさせる成分が含まれているものが存在する反面、疎外させてしまうものもまた存在します。

ジャンクフードといったものが良い例だといえるでしょう。人にとって欠かすことができない食事は、ペニス増大に関することだけでなく健康状態を左右することにもなってきます。栄養バランスを崩した食生活を送っていると健康維持の障害となり、それが回り回ってペニスの機能にも障害が出てきたりします。よって栄養バランスを常に考慮した食生活を送れるといいですね。

ここではさらに、ペニス増大や勃起力改善効果を見込める食べ物ついてもご紹介します。

 

  • 牡蠣をはじめとした貝類
  • スイカやメロンなどの瓜植物
  • アボガド
  • ウナギや山芋
  • レバー
  • ショウガ

 

これらの食材は、精液を生成するために必要なアルギニンや血管拡張作用を持つシトルリン、身体をつくる高タンパク質なものを挙げてみました。

より詳しい一つ一つの食材に関して以下の記事でもご紹介しています。

ぜひ上記の食材を加えたうえでの、バランスの取れた食生活を心がけていきましょう。

 

ペニスを大きくしたい人が積極的にとりたい食事とは!?

2016.12.16

勃起力改善には運動がマスト

 

 

勃起力改善に努めたいと思うのであれば、運動も欠かせない重要なものとなります。ほかの記事でもご説明していますが、定期的な運動は、血液循環能力を向上させ、勃起時の海綿体部分に送り込む血液量を増大させます。血液循環能力の促進は勃起能力に必要不可欠なものとなるので、意欲的に運動を行っていきましょう。

具体的に勃起力を改善させるために行いたい運動としては、主に下半身を鍛えるトレーニングですね。

スクワットやPC筋を鍛えるチントレ、ランニング等が効果的です。ここで気を付けたいのが、一日により運動量を増やすという訳ではなく、日常的に適宜行っていくことが大切であるということです。より詳しいトレーニングについては、以下の記事で紹介しているので参考にして下さい。

 

PC筋を鍛えると【信じられないくらい勃起力がUPするって本当!?】

2016.11.27

 

勃起力改善に必要なツボがあるらしい

 

 

勃起力を改善するための方法として、効果的な食生活や運動に関しては、以前他の記事でも触れたことがあったかと思います。しかし勃起力を高めるツボというものが存在しているということをご存知の方はいらっしゃるでしょうか?

意外と知られていない事実として、精力を高めるためのツボは、身体のいたるところに存在しています。運動や食生活を改善させるだけではなく、勃起力を高めるためのツボを活用することによって、勃起力アップやペニス増大という効果を期待できます。それでは勃起力改善のために効果的なツボをいくつかご紹介していきましょう。

 

陰包(いんぽう)

 

出典:https://goo.gl/E8qREM

 

■効果:ペニス周りの血流を整え、生命エネルギーが増す事になるので、性感が高まり、性機能全般が活性化し勃起力改善に効果ありです。

 

■押し方:両手の親指を重ね、円を描くように。右回り、左回りに各10ずつ、3~5セット位を1日1~2回おこなっていきましょう。

 

陰谷(いんこく)

 

出典:http://uchikanpo.com/tsubo/inkoku/

■効果:インポテンツ(ED)など、男女の性器の疾患に有効なツボです。

 

■押し方:刺激する側の脚を軽く曲げて、膝の裏側を3~5分間押しましょう。

 

大赫(だいかく)

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2137722222183456701/2137723876894561703

 

■効果:早漏の特効ツボ。男性ホルモンや精液を作る機能にも大きく作用するといわれ、男性のインポテンツ(ED)や精力減退、勃起力に効果あり。

 

■押し方:両手の人差し指・中指・薬指をそれぞれ左右の大赫にあて、ゆっくりと呼吸をしながら軽くへこむ程度まで押します。

 

【まとめ】

 

勃起力を改善させる手段としていくつかの方法をご紹介してきました。どれも定期的に実践していけば効果が期待できるものばかりなので、日常生活の中にぜひ組み込んでいきましょう。

より効率的に勃起力をアップさせるためには精力剤を摂取してみることもお勧めです。

 


 

【最強】精力剤おすすめランキング!!ガチで効果が高い精力剤はどれだ!?

2017.01.22

【これであなたもカチカチ!?】勃起力を劇的に高める方法5選

2016.11.24

【激痛注意】炭酸水で勃起力がUPすると話題なので口コミを集めてみた

2017.02.02

最強ペニス増大サプリランキング【夏までに+3cm】