【ペニスは引っ張ればのびる!?】ペニスの伸ばし方を徹底解説


 

ペニスを引っ張れば伸びるのか?

 

 

数あるペニスを伸ばす手段の一つに、ペニスを引っ張るというものがあります。

ペニスを引っ張ることで増大させる、つまり伸ばしていくことが可能です。

これには日常的に処置を施し、コツコツと時間がかかる方法ではあるものの、その分絶大な効果を発揮します。

さらに時間はかかるといっても、一日当たりの行うべきことは少なく、必要なものも特にないので手軽に取り組むことできます。

よってペニスに悩みを抱えている男性で、確実に伸ばしたいと考えている方はぜひ取り入れていきたい方法といえるでしょう。

 

何故引っ張るとペニスを伸ばすことができるのか?

 

 

ペニスを引っ張ると伸ばせる理由、これに関しては以下の記事でも言及しましたが、ペニスの小さい多くの方はペニスの一部分が体内に埋もれていることが多いからですね。

【ペニスをいまより伸ばしたいあなたがするべき3つのこと】

2016.12.18

加えてもう少し詳しくご説明すると、ペニスはそもそも肛門部分から伸びてきています。私たちがいうペニスの大きさとは、肛門部分から伸びて視覚的に確認できている部分のみというのが一般的でしょう。つまり、体内に埋没しているペニスを引っ張り上げることで、視覚的なペニスの大きさを伸ばすことが可能になります。

このようにご紹介すると、埋まっている部分を無理やり引っ張ってしまっても大丈夫なのか?といわれることが多々ありますが、安心してください。

埋没しているペニスの部分はもともとたるみが生じており、余裕があります。

 

出典:https://goo.gl/Zu5Lru

 

ですので、このたるみ部分をトレーニングをはじめとした処置で引っ張り上げるのは、何の問題もないわけですね。

さらには“引っ張る”という刺激をペニスに与えることで、ペニスの細胞に成長を促すことにもなります。

これによって見かけの部分のみだけでなく、ペニスそのものを増大させることにもなります。負荷や刺激を与えることによって筋力トレーニングが成立するのと同様に、引っ張ることでペニスを伸ばし増大することができるのです。

 

 

ペニスを伸ばすためのトレーニングとは?

 

 

さて、本題としてペニスを引っ張るためのトレーニング法についてご紹介していきます。

この方法は自宅などで仰向けになって寝ているような状態で実践してみましょう。

 

①まず、このトレーニングは勃起してない状態で行いましょう。

少しでも勃起しているとペニスに血が溜まりやすくなるので、引っ張り上げた時の効果が出づらくなってしまいます。

②カリのちょうど真下部分を人差し指と中指でしっかりと挟み込むように握ります。カリ部分をこの二つの指で引っ張りやすいような方法を考えると自然と上記のような握り方になるかと思います。

③人差し指と中指で握った状態で、祈祷部分を親指で押さえつけます。

言葉だけではわかりづらい部分もあるかと思うので、②・③の持ち方を実際に行った場合、以下のような持ち方になります。

 

出典:https://goo.gl/707oWC

 

④上記のような持ち方ができたら、痛みを感じない程度まで実際に引っ張ったり、上下左右様々な方向に回したりしてみましょう。

この時にペニスがすっぽ抜ける場合はご紹介した持ち方に近いご自身のしっくりくる握り方でかまいません。ただし、握り方によっては痛みを感じる場合もあるので注意しましょう。

⑤ここまでで、ようやくトレーニングのための準備が整いました。

それではここから実際のトレーニングの手順をご説明していきます。

まずは先ほどと同様に、痛みを感じないながらも限界まで上下左右に引っ張ります。このときそれぞれの方向に引っ張り上げる状態を10秒ほど保つようにしましょう。

1方向で10秒引っ張る→元に戻す→また別の方向に10秒間引っ張る

といった手順です。

⑥方向別にペニスを引っ張った後に、正面に引っ張り上げましょう。

この時、ペニスを限界近くまで引っ張り、伸びてきたら少しだけ腰を後方に引きます。

この状態を10秒保ち、その後30秒ほど休めます。

以上が一通りのトレーニング方法になります。

これを2~3セット、約5分間ほど繰り返し、可能であれば朝晩ともに行えるといいですね。

身体の他の部位と同様、回数を分けてトレーニングを行うとペニスを伸ばせたという実感を得ることができるでしょう。

 

まとめ

 

ペニスを伸ばすための引っ張るトレーニング、参考になりましたでしょうか?

今回はペニスを引っ張るトレーニングの身に焦点を当ててご紹介してきましたが、注意したいのがトレーニングのみでは効果が得られにくいということです。

ペニスを伸ばすことは筋力トレーニングと同じように

負荷をかける→細胞を回復、成長させることでもあります。

そのため、トレーニングで負荷をかけた状態のまま放置しておくことは筋トレ後にストレッチやサプリメントを摂取しないことと同じで、これでは十分な効果が得られないですよね。

よってペニスを伸ばすトレーニングを行った後にはペニス増大サプリメントを併用して摂取するとより効果的です。

さまざまなものを柔軟に取り入れて、より効率よくペニスを伸ばしていきましょう。

 


【完全版】ペニス(ちんこ)を大きくする方法全まとめ!!

2017.03.20

【最強】ペニス増大サプリランキング!!増大サプリは口コミ・効果で選べ!

2017.01.18

【増大サプリ体験談】ヴィトックスαの効果はいかに!?私の口コミと評判

2017.03.12


最強ペニス増大サプリランキング【夏までに+3cm】