【直接注射】ICI治療でED改善する!?~費用や副作用まとめ~

 

「セックスを楽しみたいけど、大事な時に勃起しなくてもう諦めかけている。」「勃起しないことで自分に自信がもてない」という人もたくさんいるかと思います。

勃起不全は正式な病気であり、ちゃんとした治療を行えば完治します。

ということで、今回はその治療法の一つである「ICI治療」というのをご紹介していこうと思います!

勃起不全で悩んでいる人はチェックしておきましょう。

 

ICI治療とは

 

 

ではまず、ICI治療についてご紹介していこうと思います。

ICI治療とは陰茎海綿体注射と呼ばれるもので

血管作動薬をペニスの海綿体に直接注射をするという治療法です。

ICI治療を行うことで、勃起を誘発し勃起しやすいペニスを作り上げることができます。勃起不全の人にも同様の効果が現れたということで有名になった治療法になります。

 

つまり、勃起を誘発させるためにペニスの陰茎に直接注射を打つのがICI治療です。

また、治療後には効果がすぐに現れ、ペニスが勃起状態に入るので、すぐにセックスを行う必要があります。ですので、パートナーには自宅や近くのホテルで待機してもらう必要があります。

『パートナーの協力まででICI治療』と呼ぶことが多いです。

 

他のED治療と比較して費用はどれくらい?

 

 

シンプルな治療法ではありますが、他のED治療を比べて費用はどれくらいかかってしまうのでしょうか?

それぞれまとめてみましたので、チェックしておきましょう。

 

治療法 効果までの期間 費用
ICI治療 即日 60,000円〜100,000円(2回目以降は10,000円前後)
ED治療薬 即日 2,000円前後
ED1000 即日~全12回の治療 350,000円前後
陰圧式勃起補助具 即日 30,000円前後

 

ED治療には様々な方法がありますが、一般的な薬での治療法と比較すると費用はかなり高めです。

効果が出る分、治療費は高いですので、本気でEDを治したい人は試してみると良いかと思います。

 

ICI治療の効果と特徴

 

 

先ほども少しご紹介しましたが、直接ペニスに注射をする治療法です。ED治療の中でも比較的効果の高い治療法としても知られ、EDを完治させているという実績もあります。

また、一度の治療でもEDを完治させられる場合がありますが、100%ではありません。

しかし、ICI治療の特徴としては繰り返し行うことでその効果が強まり、結果的に勃起を改善、EDの完治に繋がっていくというわけです。

即効性もあり、EDで悩んでいる人でもICI治療のあとはすぐにセックスを行うことができます。

セックスも含めてICI治療という場合もあるので、ICI治療を行う場合はパートナーの協力を募っておいて下さい。

 

ICI治療には副作用はある?

 

 

そんなEDに対して効果が絶大なICI治療ではありますが、そんなに効果があるのであれば副作用はきになるところですよね?

ここでは、IOCI治療を行った際に生じる副作用についてご紹介していきます。

ICI治療は日々進化しており、副作用に関してはほとんどないと言われています。

しかし、完全にないというわけではなく、副作用を訴える人もいます。実際に報告されている主な副作用は疼痛です。その数は、ICI治療を受けた患者の約10%。

そこまで多くありませんが、決して副作用がないわけではないということをあらかじめ把握しておきましょう。また、効果が絶大な分「持続勃起症」という勃起が続きすぎてしまうというリスクもあります。

EDの人には嬉しい副作用ではありますが、持続勃起症を発症してしまった際には適切な治療を受ける必要がありますので、専門医に相談しましょう。

ただ、一つ言えることはこれだけの効果を得られる治療法なのに、リスクが低いということです。安心してICI治療を受けることができるでしょう。

 

副作用(発症率5%未満)

皮下出血・海綿体線維化・浮腫・発赤・皮疹・硬結・頭痛etc..

 

ICI治療のメリット・デメリット

 

 

副作用の少ないICI治療ですが、ここではそんなICI治療のメリットとデメリットについてご紹介していきます。

まずはメリットからです。

 

ICI治療のメリット

◎ EDを完治させやすい
◎ 副作用がほぼない
◎ 高い効果が見込める
◎ 即効性が高い
◎ 痛みが少ない
◎ 治療時間が短い
◎ 治療は注射を打つだけ etc..

 

ICI治療にはこれだけのメリットがあります。

EDで悩んでいる人はもってこいの治療法であると言えるでしょう。また、薬を服用ができない人でも直接男性器に注射を行うので、治療を受けることができます。

薬の服用ができなくてED治療を諦めていた人は必見の治療法であると言えるでしょう。

そして、効果を実感することができるのは、治療後すぐです。即効性があるのはとても嬉しいことですよね!

 

ICI治療にはたくさんのメリットがありましたが、逆にデメリットはどういった面があるのでしょうか?

 

ICI治療のデメリット

◎ 費用が高い
◎ 注射を打つ必要がある
◎ 治療後はセックスを行う必要がある
◎ 持続勃起症になる恐れがある
◎ 副作用が出る場合がある etc..

 

一番のデメリットといえば治療費でしょう。

バイアグラや、レビトラなどの薬であれば1錠2000円程度ですが、ICI治療は専門医に治療をしてもらう必要があり、1回60000円〜100000円ほどかかってしまいます。

2回目以降の注射も10000円ほどかかってしまうので、ED治療としては計り知れないくらいの金額を払わなくてはいけないでしょう。

しかし、手術するよりは安く済ませることができますし、繰り返し行うことでほぼ確実にEDを完治させることができるのは魅力的です。EDを完治させるためにも、デメリットには目を瞑りましょう。

 

まとめ

 

 

今回は、ICI治療について詳しく見ていきました。ICI治療を行えば、ほぼ確実にEDを完治させることができるでしょう。

長年EDで苦しめられてきた人やEDによって自信を無くしてしまった人でも効果を実感することができます。本気でEDを治したいと思っている人はぜひ、ED治療の一つとしてICI治療をチェックしておきましょう。

 


 

【インポ】ED(勃起不全)の治し方・原因から改善方法までの極意

2017.08.02

【妻だけED】勃起力アップさせても妻だと勃たない人の治療法と対策

2017.11.07

ED改善におすすめの勃起サプリランキング!!~脱勃起不全~

2017.06.10

【強制勃起!?】ED治療薬を定番商品からジェネリックまでまとめてみた

2017.11.13

【勃起力アップでカチカチ!?】勃起力を劇的に高める方法全まとめ

2016.11.24

 


 

最強ペニス増大サプリランキング【3ヶ月で+3cm目指す】

【活力MAX】本当に効くおすすめ精力剤ランキング

【+3cm!!ペニラボ編集部でも愛用中】



ペニス増大サプリの決定版

精力増強にも期待できるのでサイズアップはもちろん中折れ気味の方にもおすすめ

1箱無料でもらえるキャンペーン中に購入すべし!