【必須】海綿体の血液を増やすのがペニス増大には必要不可欠!?


 

そもそも海綿体って何??

 

 

ペニス増大や精力関係に触れていると必ずと言っていいほど出てくる、「海綿体」。ここを見られている多くの方は一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?この海綿体というのは、一言で表すと“男性のペニスを構成する血管が集合した組織”です。

陰茎や陰核の主体となる組織。周囲は弾性線維を含んだ膠原(こうげん)線維性膜(白膜)で包まれ、この膜が内部に入り込み、海綿状の細かい部屋(海綿体洞)を形成している。海綿体洞は静脈腔(くう)が拡大したもので、海綿体静脈とよび、静脈血が流れている。海綿体洞は網目状になり、相互に連絡していて、この海綿体洞に静脈血が充満すると組織は膨大化し、硬くなり、いわゆる勃起(ぼっき)現象がおこる。それゆえ、勃起組織という。陰茎では左右に並んだ陰茎海綿体とその下側の尿道海綿体があり、尿道は尿道海綿体の中を通っている。女性では陰核に1対の陰核海綿体があり、前庭球が海綿体組織である。

出典:コトバンク

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp/garjyusaiga/imgs/6/a/6ab7e1f6.jpg

 

難しい言葉で書かれていますが、海綿体とは筋繊維や脂肪でできているのではありません。「血管」というキーワードが多く目につくように、血管の集合体であると例えることができます。実はこの海綿体=血管であるということ、ペニスに関する悩み関連と大きく関係しており非常に重要あることはあまり知られていません。

ペニスの勃起時の硬さ、これは海綿体への血液の量で決まってきます。海綿体への血液量が多ければ多いほど、より硬いペニスを実現可能で、パートナーをより満足させることができます。逆に血液量が少なければ勃起時のペニスは硬くならず、挿入に必要な硬さを維持することができないでしょう。さらに中折れやED(勃起不全)を引き起こす可能性もあります。

さらにペニスの海綿体部位への血液量は勃起時のペニスの大きさにも関係してきます。このように、勃起時における海綿体の血液量は、男性にとってとても重要な要素になってきます。さて、それをご理解いただけたところで、次は海綿体の増やし方(海綿体への血液量を増やす方法)についてご紹介していきます。

 

海綿体の増やし方はこれだ!!

 

 

ここからは海綿体増やす、つまりは海綿体の血管を太くし血液量の増幅に必要な方法をご紹介します。

先ほども触れましたが、海綿体への血液量を増やすことがペニス増大や勃起力のアップにつながってきます。

 

①チントレ

他の様々な記事でもご紹介してきましたが、ペニスの血液循環能力を促進させる身近なものとしておすすめするのがやはりチントレです。特に海綿体増量を目指すのであれば、ミルキングという手法をぜひ実践していきましょう。

詳細な方法はこちらの記事でご説明しているので是非ご覧ください。

 

【ペニス増大マッサージ】正しいペニスケアで大きくなれる!?

2017.01.03

 

②適度な運動

海綿体の成長には適度な運動も必要になります。

理由としては身体を動かすことを定期的に行うと、血液の質が良くなり、血液循環能力も促進されます。

具体的な運動としては、ジョギングやウォーキング、水泳などの体全体を動かすものがおすすめです。

 

③勃起の回数を増やす

運動と同じ理由からおすすめしたいのが、勃起させること並びに適度な自慰行為です。

人間の体というのは、使わない部分はどんどん衰えていってしまうものです。それと同様に、ペニスの海綿体やその血管の機能も適度に活性化させなければ衰えていってしまいます。

勃起させることは、海綿体の血液を活性化させるのに加え、勃起の頻度を増やすことで血管をより太くさせようとする機能が働きます。

そのような点から一日に3回以上の勃起、さらに一日1回射精させることを心がけてみてください。

 

海綿体でペニスが増大する!!

 

 

ここまでご紹介してきたようにペニスへの血液循環能力を高めることによって、海綿体を増やしペニスを増大させたり勃起力をアップさせることができます。

そのための手段として上記の方法や促進させる成分を頻繁に摂取することが重要になります。

海綿体の血液循環能力を高めるために必要な成分についてさらに詳しくご紹介すると、シトルリンという離アミノ酸が大切になってきます。

シトルリンとは、摂取され体内に吸収されるとアルギニンという成分に変換され、この時に一酸化窒素と呼ばれるものが作られます。この一連の流れは、一酸化窒素サイクルと呼ばれ血管の拡張作用を発揮します。簡単にまとめるとシトルリンを接収することで、ペニスの海綿体の血液循環能力がより向上するということです。

 

【口コミあり】シトルリンの効果と副作用まとめ

2017.01.30

 

このシトルリンという成分、スイカなどの瓜植物を食べることで摂取することが可能ですが、食生活の中で満足のいく量を取り入れるのは中々難しいといえるでしょう。

そうなってくるとやはり、サプリメントの日常的に摂取するのが効率的ですよね。

シトルリンを効率的に摂取できるサプリメントとしておすすめできるものは、シドルフィンEXやヴィトックスαというサプリメントです。

特にシドルフィンEXは、一日に1800mgものシトルリンを摂取することができ、国内では他社より含有量が圧倒的に多いことが大きなポイントです。

ペニス増大のためにバランスの良く成分を取り入れるならヴィトックスα、シトルリンを特化して取り入れるのであればシドルフィンEXを使用してみるのがおすすめといえますね。

チントレや運動と合わせてサプリメントも摂取していき、効率よく海綿体増量に努めていきましょう。

 


 

【最強】ペニス増大サプリランキング!!効果と最新の口コミで選べ!

2017.01.18

【極太ペニス】ちんこを圧倒的に太くする方法をまとめてみた

2017.01.15

最強ペニス増大サプリランキング【3ヶ月で+3cm目指す】

【活力MAX】本当に効くおすすめ精力剤ランキング

【+3cm!!ペニラボ編集部でも愛用中】



ペニス増大サプリの決定版

精力増強にも期待できるのでサイズアップはもちろん中折れ気味の方にもおすすめ

1箱無料でもらえるキャンペーン中に購入すべし!