【苦行】ペニスに重りをつけると大きくなるって本当!?

 

『金玉とかペニスに重り付けるとどうなるの?』

『筋トレと同じ要領で負荷が大きい方がよかったり…?』

 

ペニスに重りを付けるトレーニングについて掘り下げてみていこうと思います。

 

【痛すぎ…】ペニスに重りを付けるって危なくないの!?

 

 

今ではペニス増大の方法についてたくさんの情報が出回ってますね。

本当に効果があるものから迷信、危険なものまで。

インターネットで調べればすぐにでも分かるのは素晴らしいことだと思います。

しかし、うまく使えればとても有益なネットですが嘘の情報が多いのも事実。

嘘の情報に惑わされて自分のペニスが取り返しのつかないことにならないためにもきちんと見極めて安全にペニスを増大しましょう!

 

ペニス増大方法として1番一般的なのはチントレですよね。

そのなかでもジェルキングやミルキングなどペニスを引っ張るものやオナニーの仕方を変える方法など様々です。

今回はそんな様々なチントレの中でもちょっと恐怖心が湧くペニスに重りをつける方法を徹底的に調べて行きたいと思います。

 

ペニスに重りをつけるなんて!!とタマヒュンしてしまいます…笑

ペニスに重りなんて聞いたら痛くないのかな?危険じゃないのかな?と思いますよね。

 

しかし、実はこのペニスに重りをつける方法、

牽引と言って結構古くから伝わるチントレ法のようです。

アフリカの部族は数千年も前からペニスの先に紐を結んでそこに重りをつけて伸ばすという方法が今でも続いています。

 

こう聞くと、ペニスの大きさは数千年も前から大きい方がいいと思われていたんですね笑笑

 

ぶっちゃけペニスに重りを付けるのって効果あるの??

 

 

心配ご無用!!この牽引伸長法よ効果はあります!

膝下まであるちょーーー長いペニスをもつ人もいるとかいないとか…

膝下って軽く30センチ超えてます!!やばい!!!ツワモノすぎる…

そこまで大きくなるなんて今まで地道にチントレ頑張ってきた人はなんなんだって話です。。。

 

牽引でペニスが増大するわけ

 

では、なぜ牽引でペニスは増大されるのでしょうか?その理由は2つあります。

 

牽引でペニスが増大するわけ1:体の中から引っ張り出しているから

 

ペニスって見えている部分が全てではないって知っていましたか?

ペニスは本来キンタマの裏側の肛門方から伸びているものなのですが、

肛門付近からキンタマの裏側にかけてのペニスが体内に隠れています。

実はその隠れている部分はペニスを引っ張ることによって徐々に表に出すことができるんです!

 

これが1つの理由。

でも、隠れているものを引っ張り出して大丈夫なんでしょうか?それは問題ありません。

ペニスにはワナ靭帯というものがあってそれがペニスを固定しています。

そのワナ靭帯を緩めることによって体の中に埋まっているペニスを外に出すことができます。

これは普通のチントレと原理は一緒。チントレでも肛門付近に力を入れてペニスを上下させることがあると思います。

それはワナ靭帯を緩めるのに効果があるんですよ!

しかし、注意も必要。

いきなり強い力で引っ張ってしまうと靭帯を痛めてしまう危険があるので気をつけましょう。

靭帯を痛めてしまうと、勃起不全などペニス機能障害になる可能性があります。

 

 

牽引でペニスが増大するわけ2:刺激によるペニス増大

 

これは牽引による刺激でペニスの細胞が活性化されて増大するという原理。

ペニスに刺激や負荷を与えそれにより成長を促すこと、筋トレと同じです!

しかしただ単に負荷を与えるだけではだめ。ペニスの成長に必要な栄養を摂取することも大切になります。

 

どうでしょう?

牽引でペニスが大きくなる理由がわかりました。しかし、いいことだけではありません。

牽引でペニス増大をする上で起こりうる副作用として、皮も一緒に伸びる。

ペニスを引っ張っているのですからこれに関してはどうしようもできない…

皮が伸びるとせっかく伸びたペニスに皮が被り見た目も良くないですよね。

でも大丈夫!ちゃんと対策はあります。何をするかというと、

手順は簡単!チントレに少し手を加えて亀頭も大きくしちゃいましょう!

普段のチントレを少し工夫して亀頭を大きくしてしまえば皮がかぶることもなく包茎を防げますね。

 

正しくペニスに重りをつけて増大しよう

 

 

さて、ペニス牽引が如何に効果があるのかということを理解したかと思いますが、肝心の方法はどうなっているのでしょう?

基本的には自分の手でペニスを引っ張るだけというシンプルな方法。

ただ、自分の手で引っ張っていられる時間は限られてしまいますよね。

ペニス牽引で増大を目指すにはできるだけ長い間ペニスを引っ張り続ける必要があります。

そんなに長時間引っ張り続けられる人はまずいないと思います笑

そんな時は牽引グッズを使用するのも1つの手です!

 

アンドロペニスというグッズがあるのですが、

こちらはつけている間ずっとペニスが牽引されている状態になります。

そのため、長時間のペニス牽引が実現されペニスの長さが伸びる時間短縮が期待できますね!

ただ、さきほども言った通り皮も伸びます。

ペニス牽引と併用して亀頭を大きくするトレーニングも必須です。

簡単に紹介しますね!

 

亀頭を大きくするトレーニング

亀頭を集中的に刺激するだけ!

簡単ですよね。具体的にどうするかというとオナニーの時に竿ではなく亀頭を意識して刺激します。亀頭からカリの裏側をしつこく触り、刺激に慣れさせるだけ。

手で慣れてきたら歯ブラシや筆を使って刺激に変化をつけて見てください。

これだけで亀頭も大きくなり、過敏性早漏の人にも有効です。

 

ペニラボ的考察

 

今回はペニスに重りをつけて引っ張って伸ばすペニス牽引についてみてきました。

1番びっくりしたのは数千年も前からペニスの大きさが気にされ、しかも大きくしようとする方法まで考えられていたことです。

その方法もペニスを引っ張るだけととても簡単で原始的な方法ですが効果も期待できると言ったらやらない手はないですよね!

ペニスの長さを伸ばすことは比較的に簡単だということがわかりました。

今回はあくまでも長さを伸ばすことに特化したトレーニングです。

太さを求める方には合わないと思うので気をつけてください!

また、皮も伸びてしまうようなので、牽引トレーニングと併用して亀頭トレーニングも忘れないようにしましょう。

 


 

【最強】ペニス増大サプリランキング!!効果の高い増大サプリはこれ!

2017.01.18

【完全版】ペニスを大きくする方法全まとめ!!

2017.03.20

 


 

~夏までに+3cmを目指すならこのサプリ~