【童貞でも大丈夫】SEXの注意点と必ずおさえたい6つのポイント

『セックス久しぶりで緊張する』

『セックスとか初めてなんだけど。。。』

『あれ?どうやるんだっけ』

などなどセックスに関して不安を抱えているあなたの参考になればと思います。

 

童貞もしくは久しぶりの場合はセックス前の準備を念入りに

 

 

はじめてのセックスというのは誰しも緊張するものです。

そんなあなたがセックスをする前に準備をしておいておかなければならないことがあります。

 

1心の準備

 

周りでは初体験を済ませた方も多いことでしょう。

「クラスで童貞は自分だけ」「○◯歳にもなってまだ童貞」など、周囲と比べてあせっていませんか?

早く童貞を卒業したい!という気持ちはあるものの

本当に好きな人でないと一生後悔してしまうということも。。

一度しかない体験なので、最後に本当に相手のことが隙かどうかをもう一度自分の心に聞いてみましょう。

「違うな」と思ったり、「まだそこまで好きじゃないかも」と感じるようであればもう少し時間を置くのもいいかもしれません。

ただ、本当に好きな場合はしっかりと覚悟を決めて相手に失礼のないようにしましょう!

 

2清潔に準備

 

初体験であれば相手に失礼のないように身だしなみを整えるのも重要です。隅々まできれいにして万全の体勢で望みましょう!

 

<ワンポイント>

つめを切っておくと安心です。

 

3口臭対策

 

セックス中に必ずする「キス」。

忘れられないキスがラーメンの味だったり、牛丼の味だったら恥ずかしいですよね?

相手が気にしているのを見て自分も気にしてしまいます。

そんな状況ではとても初体験を気持ちよく終えることはできません。

なので、しっかりと歯磨きをして口臭をクリアにしてから望みましょう!

 

<ワンポイント>

口臭の原因は「舌の汚れ」です。

舌を念入りに掃除しましょう。

ブレスケアグッズを用意しておくと安心です。

 

4耳掃除対策

 

あなたが彼女の耳をなめるように、彼女もあなたの耳をなめる可能性があります。

そんなときに耳垢がついていて汚い常態であったら、少し引いてしまいますよね?

なので、しっかりときれいにして臨みましょう!

 

5避妊具を準備

 

お互い愛し合う2人の初体験はとてもうれしいものと同時に、望まない妊娠を生むリスクもあります。

童貞だから妊娠しないということはまったくありません!お互い妊娠を望んでいないのであればコンドームなどの避妊具もきちんと用意しておきましょう。

 

<ワンポイント>

避妊具のつけ方を家で練習してくるといざというときにあわてずスムーズにつけられます。

ベッドサイドに用意しておくとなおスムーズです。

 

6すぐにイかないように対策

 

ちょっとした刺激で射精しないように少し前に自分で射精をしておくことも大事です。

これは本番ですぐにイってしまわないようにするためです。

ただ、ぎりぎりにヌいてしまうと逆に快感を得られなくなってしまうので、3時間~6時間程度間をあくように工夫しましょう!

 

7水で緊張対策

 

緊張したときはのどが乾いてしまうのもの。

セックス中は汗もかくので、エッチに集中するためにも水分の補給は前もって行っておいたほうがいいです。行為中にゲップをしてしまう可能性があるので、炭酸飲料は避けましょう。

 

8童貞or久しぶりであることを打ち明ける

 

自分が童貞あるいは久しぶりにセックスすることを相手に打ち明けるのも手です。

隠していても必ずぼろが出ます。そうなったときのほうが恥ずかしい。。

そうすることで、自分がリードをしなきゃという気持ちもなくなり、緊張も和らぎます。

後は流れに身を任せてセックスを楽しみましょう!

 

細かいことですが、8つのポイントをおさえて万全の状態でセックスに臨みましょう!

あなたにとっても相手にとっても不満のない「セックス」を満喫してください!!

 

【必読】SEX中に気を付けたい6つのこと

 

 

「セックスの準備は整った!でも、実際にセックスをしている間はどういったことに気をつけたほうがいいの?」と疑問に思うと思います。

 

では、具体的にはどういったことを気をつければいいのでしょうか?

 

1リラックス

 

リラックスすることはとても重要です。セックスの前はどうしても気分が高揚してしまい、期待と同時に不安も感じてしまうものでしょう。

そんなときこそ落ち着いてください。焦ったところでセックスはよくなりません。

気持ちを落ち着かせて臨みましょう!

 

 2激しくしても気持ちよくない!?

 

男性は往々にしてAVをお手本に「あんなふうにすればいいんだ!」という気持ちで臨んでしまうもの。そうなると、彼女は嫌がるばかりです。激しくすることが気持ちよくないわけではないですが、乱暴にするとはまた別の話。

上手に激しくする分には、女性も気持ちよくなりますが、痛がる可能性があるのであればゆっくり丁寧を心がけましょう。危ない橋を渡る必要はありません。

 

3質問をする

 

初めての場合や久しぶりの場合は戸惑うことも多いと思います。

しかし、それを解決していかなければなりません。

どこが気持ちいいのか、どういう触られ方がいいのかを直接聞いてみましょう。

そうすることでスムーズなセックスができるのと、コミュニケーションをとりながら取り組めるようになります。堅苦しい雰囲気でセックスをするよりも、楽しく素敵な思い出に残るようなセックスをしましょう。

 

4服を脱がせる

 

服を脱がせるタイミングは誰しもつかみづらいもの。

性に対してオープンな女性でなければ、まず自分から脱いではくれないでしょう。

女性も男性にセックスをリードしてもらいたいと思っているからです。タイミングがちぐはぐだったり、服を脱がせる時ぎこちない、ブラジャーのホックをはずすのに時間がかかりすぎるとお互い燃え上がった気持ちも一瞬にしてなえてしまいます。

まずは自分から上着を脱いぐことが大切ですよ。

その後にゆっくり彼女の服を脱がせて上げましょう。

 

5前戯を大切に

 

最終的には挿入ですが、大切なのはそこまでのプロセスです。男性は興奮のあまり順序関係なく挿入に突入しがちですが、それでは女性が痛がってしまいます。

ムード作りや女性の膣をぬらす重要な目的がありますので、おろそかにせずプロセスも楽しみましょう!

 

6失敗してもうろたえない

 

セックスは十人十色です。様々なエッチがありますので、どれが正解ではなく、自分なりのセックスを磨きましょう!

 

【まだ終わりじゃない】SEX後に気をつけたい3つこと

 

 

1すぐに寝てしまう

 

男性は射精をしてしまうと、眠気を覚ます働きのあるプロラクチンも一緒に放出してしまうので、眠くなってしまいます。

ただ、彼女からしたら印象は悪いです。なので、眠くはなってしまいますが、彼女が起きている間はなるべくおきているようにしましょう!

 

2妊娠

 

これは避妊具をつけていれば特に問題視する必要はありません。

結婚をする予定がなければしっかり避妊をしましょう!

 

3精神が不安定に!?

 

なんと3割もの女性はセックス後に落ち込んだり、精神が不安定になるといわれています。

原因は不明ですが、セックス後はより一層彼女を大切にしましょう!

行為後のイチャイチャタイムを大事です。

 

まとめ

 

セックスは最初から最後まで手は抜けません。

最後のケアが終わるまでが「セックス」です。

あなたの初体験や今後のセックスにプラスになるよう、各ポイントを抑えてセックスマスターになりましょう!

 


 

【カリ高】気持ち良い♡カリ高ペニスを手に入れろ!

2017.03.09

【極太ペニス】ちんこを圧倒的に太くする方法をまとめてみた

2017.01.15

 


 

最強ペニス増大サプリランキング【夏までに+3cm】