【信頼できる】性病検査キットおすすめランキング~2019年最新版~

 

『最近アソコが痛い・・・』

『なんかむずむずしてかゆい』

『もしかして性病かも!?』

 

そんな時あなたならどうしますか?病院に行く?

もちろん行ければそれが一番です。ですが、患部が患部だけに行くのをためらってしまう人もいますよね。

そんな時役立つのが、自宅でできる性病キットです!

性病かな?違うかな?病院は恥ずかしいな・・・そんなお悩みも自宅で検査できれば解決です。

の性病検査キットは匿名で検査も可能なものも多いのでプライバシーの観点でも安心。

今回はそんなお役立ち性病検査キットをランキング形式で紹介していきます!

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

性病検査キットを選ぶ上で重要な5つのポイント!

 性病検査キット選びで重要な5つのポイント

  1. 検査項目は多いか
  2. 正確な検査をしてくれるか
  3. 料金は安いか
  4. 検査結果が出るまでの日数は早いか
  5. アフターサービスは充実しているか

性病検査キットを販売している会社は多くありますが、上記の5つのポイントを押さえておけば性病検査キット選びで失敗することはありません。

この5つのポイントの重要性ついて一つ一つご説明していくので、購入前にチェックしておきましょう!

 

検査項目は多いか

調べたい性病が決まっていれば、それを調べられる検査キットを購入すれば問題ありませんが『とにかく性病にかかってないか』を確認したいのであれば検体項目が多いものを選びましょう!

検査項目が多いと当然料金が高くなりますが、1項目あたりの料金は安くなるのでコストパフォーマンスは高くなります。

 

正確な検査をしてくれるか

せっかく検査をしてもらっても、それが正確なものでなければ意味がありません。

基本的にはどこもきちんと検査をしていますが、中にはどこで検査しているかも分からないようとこもあります。

登録衛生検査所という臨床検査技師等に関する法律で定められた施設基準や検査体制を満たしている施設で、検査をしているところを選びましょう!

 

料金は安いか

性病検査キットは販売会社によって料金設定が結構違います。

安ければいいということではありませんが、きちんと登録衛生検査所で検査していることろであれば、検査結果の正確さは大差ありません。

なので料金が安いところを選んだ方が費用を安く抑えることができます!

 

検査結果が出るまでの日数は早いか

性病に限ったことではありませんが、『病気なのか』『病気がじゃないのか』という結果はなるべく早く知りたいですよね。

検査項目の数にもよりますが、最短で翌日に検査結果が分かるところもあります。

検査結果が早い方が不安も早く解消されますし、仮に性病になっていたとしても早期治療・早期回復に繋がりますね!

 

アフターサービスは充実しているか

検査の結果、性病にかかっていなければ問題ありませんが、もし性病にかかっていた場合は病院で治療をすることになります。

アフターサービスが充実していることろであれば、提携医療機関と連携してスムーズな治療が可能です!

医療機関と提携していなくても治療がスムーズに進むよう、近くの医療機関を紹介してくれるなどのサポートをしてくるところもあります。

 

性病検査キット7つを3つの項目で徹底比較!

性病検査キット 料金 検査の正確性 検査結果通知
GME医学検査研究所 3,050円~36,490円 自社が登録衛生検査所 最短翌日~7日
ふじメディカル 3,300~13,000円 自社が登録衛生検査所 最短2日
STD研究所 2,940~19,950円 自社が登録衛生検査所 3~5日
宅配ドクター 4,200~28,000円 登録衛生検査所での検査 5日~
Kensa.biz 3,000~15,000円 登録衛生検査所での検査 3~7日
さくら検査研究所 3,800~13,800円 自社が登録衛生検査所 4日~
あおぞら研究所 4,800円~43,000円 性病専門病院あおぞらクリニック監修のもと、病院で行われる方法と同じ方法で検査 2~7日

 注意点

  • 価格は変更されている場合があります。詳しくは公式サイトを確認してください。
  • 検査項目、検査の正確性、検査結果通知、協力医療機関についてはぺにラボ編集部独自の調査と判断によるものです。
  • STD研究所は正確には協力医療機関ではありません。

『料金』『検査の正確性』『検査結果通知』を比較をしてみると『GME医学検査研究所』『ふじメディカル』『STD研究所』の全体的にバランスがいいです。

特にGME医学研究所は全てにおいて高水準なので、迷っているならGME医学研究所を選んでおけば問題ない!と言えるぐらい優秀です!

ふじメディカルは協力医療機関数が少ないものの、価格は安いですし、検査結果通知が最短2日とか早いです!

STD研究所は検査結果通知は特別早いわけではありませんが、価格が安いですし、サポート体制が整っています。

正確には協力医療機関ではないですが、性感染症を診る全国約43,000件の医療機関検索メニューがあり、『検査結果表』『医療機関への案内状』を印刷して持参をすれば、スムーズな治療が受けられます。個別対応の受診調整サービスもあります。

 

自宅でできて信頼できる性病検査キットランキング!

一口に性病検査キットと言っても数多くの種類があるので、選ぶにしてもどれにしようか悩みますよね。

結局どの性病検査キットがおすすめなの?』という方へ信頼できるおすすめの性病検査キットをご紹介していきます。

是非性病検査キット選びの参考にしてください!

 

【第1位】GME医学検査研究所

オススメ度★★★★★
価格3,050円~36,490円
検査結果通知1~7日前後
インターネット・郵送・電話での確認が可能

通知時間検体を受け取った日の午後7時以降
商品発送月~金(祝日含む)の17時までに申し込んだものは即日。

その他は1~2日以内

検査項目B型肝炎・C型肝炎・HIV / エイズ・梅毒・淋菌(淋病)・クラミジア・トリコモナス・カンジダ・のど淋菌・のどクラミジア

GME医学検査研究所の魅力はなんといっても申し込みから検査結果が出るまでが早いところです!

17時までに注文したものはキットが当日発送され、翌日には届きます。

365日自社検査室で検査を実施しているので、土日挟んで遅くなるということがありません!

不安を抱えている日は少しでも少ないほうがいいですよね。

また全国各地に協力医療機関のサポート体制があるので、万が一性病が発覚した場合でもスムーズ治療が可能なので、早期治療・早期回復に繋がります。

検査結果を持参することによって重複検査を防ぐことができるので、余分な費用がかかりません。

プライバシーへの配慮もきちんとされており、郵便局留めやヤマト運輸センター止置きを利用することで、家族に知られずに受取れます。

 

 

【第2位】ふじメディカル

オススメ度★★★★☆
価格3,300~13,000円
検査結果通知メール・電話・郵送(郵送の場合匿名は利用できません)
通知時間検体を受け取ってから最短2日
商品発送月~金の17時までに申し込んだものは即日。
その他は1~2日以内
検査項目HIV・梅毒・淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ・B型肝炎抗原・B型肝炎抗体・C型肝炎

※こちらは一例です。9項目セット(男性用)を紹介しています。

その他、単品から検査可能です。

ふじメディカルは、自社ラボなので検体が届き次第すぐに検査に取り掛かることが可能です。

専門の検査員によって、毎日送られてくる検体を出来るだけ新鮮な状態で検査してくれます。

委託検査ではなく自社ラボだからこそ、検査結果をいち早くお届けすることができます。

最短2日で検査結果を確認できるのが、ふじメディカル最大の魅力!

また実名での申し込みを強制していないので、任意の名前で申し込みすることができます!

実名での申し込みに抵抗のある方にも安心して利用できるところも嬉しい特徴ですね!

検査後『どこに受診したほうがよいのだろう?』方のために、相談にも乗ってくれるので、サポート体制のしっかりしています!

 

 

【第3位】 STD研究所

オススメ度★★★★☆
価格2,940~19,950円
検査結果通知インターネット(PC・携帯)
通知時間3~5日
商品発送月~金の15時までの申し込みで全国どこでも即日到着
検査項目クラミジア・淋菌・HIV(エイズ)・梅毒・B型肝炎・ クラミジア(のど)・淋菌(のど)

※こちらは一例です。STDチェッカー タイプR(男性用)をご紹介しています。

そのほかの検査も可能です。

STD研究所は匿名検査のため、検査申込書に名前や住所は必要ありません。

名前の代わりに、自分で決めたIDとパスワードを検査申込書に記入するだけなので研究所の人たちもSTDチェッカーを購入されたどのお客様が受けた検査であるか、分からないシステムになっています!

プライバシーが気になるかでも、完全匿名であるSTD研究所なら安心ですね。

またSTD研究所にはSTDチェッカーというものがあり、性病に関する知識が無くてもどの検査キットを選べばいいかが分かります!

他のところと比べるとホームページが見やすく、自分がどんな性病にかかっている可能性があるのかなどが非常に探しやすいです。

豊富な専門コンテンツでサイト利用者への情報提供が完璧で、 男女別、悩み別に検査キットの提案をしてくれるので、どれを使用したらよいのか悩む必要がないのは嬉しいですね!

陽性の場合の医療機関の紹介などもあり、個別に対応してくれるのでサポート体制も万全です。

 

 

【第4位】宅配ドクター

オススメ度★★★☆☆
価格4,200~28,000円
検査結果通知インターネット、携帯、郵送
通知時間最短5日~
商品発送月~金の平日16時30分までに申し込みした場合即日到着

電話でお申し込みの場合、18時30分までに申し込みした場合即日到着
検査項目淋菌・トリコモナス・カンジタ・クラミジア・梅毒・エイズ

※こちらは一例です。男性用STD6種をご紹介しています。

その他の検査も可能です。

宅配ドクターの検査方法は最も精度が高いPCR方が採用しているので、他の性病検査キット同様に検査精度が高いです!

しかし宅配ドクターは自社検査を行っていないので、他のところに比べるとどうしても検査に時間がかかってしまうのがマイナスポイント。

検査結果で陽性反応が出た場合には最寄の協力医療機関の一覧という小冊子が貰えます。

そこにある協力医療機関に検査結果を持参していけば、無駄な検査を省くことができるので、スムーズな治療を受けることが可能です。

また宅配ドクターには定期購入があり『通常価格の10%OFF』『送料無料』『自分の都合に合わせて選べる周期』などメリットがあります。

定期的に性病検査をしようと考えている方には、手間もかからず料金もお得なのでおすすめです!

 

 

【第5位】 kennsa.biz

オススメ度★★★☆☆
価格3,000~15,000円
検査結果通知インターネット
通知時間3~7日
商品発送月~金の平日16時30分までに申し込みした場合即日到着

月~金の15時までの申し込みで全国どこでも即日到着
検査項目男子クラミジア・男子淋病・男子トリコモナス・男子カンジダ・HIV・梅毒・B型ウイルス性肝炎・C型ウイルス性肝炎

※こちらは一例です。No. 31117をご紹介しています。

その他の検査も可能です。

Kensa.bizは医療機関が検査キットを販売し検査まで行うので、信頼性は抜群なのが特徴です!

伝票に記載される発送元名は「理仁会」となっていて、品名も【精密機械】と記載されるので、商品受け取り時に検査キットとバレるようなことはなくプライバシーへの配慮がされています。

検査結果が確認できるのが、Kensa.bizに検体が届いてから1週間~2週間と他のところに比べると遅いです。

なので早めに検査結果を知りたいという方にはKensa.bizは向いていません。

検査結果で異常値が出て、どんな医療機関にかかったらいいかわからない場合には、無料相談フォームからメール相談ができます。

 

 

性病検査キットで迷ったらGME医学検査研究所が圧倒的におすすめ!

 GME医学検査研究所のおすすめポイント

  1. 自分に合わせて検査キットが選べる
  2. 最大12種類の検査が可能
  3. 料金が安い
  4. 365日自社検査だから検査結果が早い
  5. 自社が登録衛生検査所で安心安全
  6. プライバシー配慮もしっかりしている
  7. 協力医療機関が多く万全のサポート体制

GME医学検査研究所は『料金』『検査項目の多さ』『検査結果の正確性・信頼性』『サポート体制』どれをとっても高水準の検査キットとなっています。

性病検査キットで迷っているなら、GME医学検査研究所を選んでおけば間違いありません!

ここではGME医学検査研究所のおすすめポイントについて一つ一つご説明していきます。

 

自分に合わせて検査キットが選べる

GME医学検査研究所には『スタンダードパッケージ』と『ローコストパッケージ』の2つが用意されています。

スタンダードパッケージは採取を失敗しても、無料で採直しキットを送ってもらえるサポートがあり初めての方で安心して使えるようになっています!

ローコストパッケージは梱包材や予備キットを省くことで、料金が安くなっておりリピーターの方におすすめです!

  • 初めての方や慣れていない方はスタンダードパッケージ
  • 慣れている人はローコストパッケージ

という風に自分に合わせて検査キットを選ぶことができます!

 

最大12項目の検査が可能

GME医学検査研究所では『男性なら10項目』『女性なら12項目』の検査が可能になっています!

最大12種類の検査が可能でこれは他の検査キットよりも多いです。

検査キットを選ぶ際は検査種類の多さを1番みたいのでGME医学検査研究所がおすすめというわけです。

とにかく多くの項目を検査したのであれば、GME医学検査研究所がいいですね!

 

料金が安い

GME医学検査研究所のローコストパッケージは通常の検査キットと比べてかなり安い金額で販売されています。検査内容によっては他の会社と3000円以上も差が出ます。

また他社の検査キットと違い、送料・支払手数料が無料です。

ほかのものより高くても、送料などを考えると最終的にGME医学検査研究所が安いなんてこともあります!

少しでも安く多くの検査をしたいと考えている方は、GMEで検査すれば間違いありません。

 

365日自社検査だから検査結果が早い

GME医学検査研究所は365日自社検査所で検査を行っているため、他のところに比べると検査結果が出るまでがすごく早いです!

検査項目が少なければ、最短で翌日に検査結果を確認できるという超スピード。

不安な気持ちでいる時間が少なくなるのは、ありがたいですね。

 

自社が登録衛生検査所で安心安全

GME医学検査研究所は自社が登録衛生検査所となっているので、検査結果は正確性と信頼性が非常に高く、安心安全の性病検査キットです!

群馬大学との共同研究開発もしており、最新設備が導入されています。

日本臨床衛生検査技師会、群馬県臨床検査技師会主催の外部の精度管理調査にも積極的に参加しおり、高い評価を得ています。

 

プライバシー配慮もしっかりしている

GME医学検査研究所はプライバシー配慮もしっかりしていて、伝票の差出人名が『社名』『個人名』から選べるようになっています。

郵便局留めやヤマト運輸センターの営業所留めなどを利用すれば、自宅に届かないので、家族に中身をみられてバレるなんてこともありません。

また『検査申込書お客様控』以外の不要なものがあれば、検体と一緒に同封の返送用封筒に入れて、返送することができます!

不要なものの処分に困らないのは、かなり嬉しいポイントです!

 

協力医療機関が多く万全のサポート体制

GME医学検査研究所では協力医療機関が477箇所もあり、陽性反応が出た場合にはスムーズに治療が行えるようになっています!

スムーズに治療が行えるので、早期治療・早期回復に繋がりますね!

また協力医療機関であれば重複検査も起こらないので、費用を最低限に抑えることが可能です。

 

 

性病検査キットの申し込みから検査完了までの流れを解説!

 性病検査キットの申し込みから検査完了までの流れ

  1. 性病検査キットの申し込み
  2. 性病検査キットの受け取り
  3. 検体採取
  4. 検体返送
  5. 検査結果確認

性病検査キットの申し込みから検査完了までの流れについてご説明していきます!

注意点や確認しておいた方がいいことなどについてご説明しているので、参考にしてください。

 

ステップ1:性病検査キットの申し込み

  

性病検査キットには多くの種類があるので、自分の検査したいものを選んで申し込みをします。

 

購入するものに間違えがなければ、お客様入力情報へと進みます。

『お客様情報』『支払い方法』『受け取り方法』『その他情報』など必要事項を記入したら、最終確認をして注文を確定したら申し込みは完了です。

 

ステップ2:性病検査キットの受け取り

申し込みをしてから早ければ翌日、大体2~3日すれば検査キットが届きます。

伝票からは性病検査キットが入っているとは分かりませんし、中身も見えないので、開封されない限り誰かにバレることはありません。

自宅以外に届けてほしい場合には、郵便局留めや営業所留めを利用してください。

 

ステップ3:検体採取

検体採取と聞くと難しそうと思うかもしれませんが、検査キットによる検体採取は簡単なので安心してください。

同封されている説明書を見ながら、手順通り検体採取をしていきましょう!

採取方法を間違えると正確な検査ができない可能性があるので、注意事項はきちんと確認しておいてください。

 

ステップ4:検体返送

検体採取が終わったら、同封されている返送用の封筒に必要なものを入れて、ポストや郵便局から返送してください。

返送するものを返送し忘れると検査出来なかったり、送料が余分にかかったりするので入れるべきものを入れたのか、しっかり確認してから返送しましょう!

 

ステップ5:検査結果確認

検査結果は『インターネット』『書面』『電話』などで確認することができます!

自宅に書面を郵送してほしくない場合には、書面での検査結果通知を希望しなければ大丈夫です。

インターネットでの検査結果確認が手軽で匿名性もあるので、おすすめです!

 

バレずにできる!検査キットは病院の検査と比べても安心安全!

検査キット 病院
価格 約3,000円~ 約8,000円程度
検査可能項目 最大12項目 基本的に一度で複数項目を検査できない。
検査の正確性・信頼性 病院と同等 非常に高い正確性・信頼性
プライバシー 匿名で検査可能。他人にバレる可能性がほぼない。 実名で検査。他人にバレる可能性がある。
手軽さ いつでも注文可能 病院が開院している間のみ

検査キットは『価格が安く』『手軽で』『検査項目が多く』『検査も正確で』『匿名性も高い』と性病かどうかを確かめるのであれば、病院にいくよりも検査キットの方が圧倒的に優れています!

検査キットで一番気になるのは検査の正確性・信頼性だと思いますが、病院と同じ検査方法なので正確性・信頼性は非常に高いです。

違いがあるとすれば検体採取を『医師が行うか』『自分で行うか』の差なので、きちんと検体採取さえできれば本当に病院と同等の検査を受けることができます!

しかしあくまでも症状が出ていない場合の話です。既に症状が出ているなら迷わず病院に行きましょう!

症状が出ているのに検査キットで調べても、正直意味がないのですぐに病院へ行って治療を受けてください。

  • 症状が出ていなくて性病にかかっているか確かめるなら検査キット
  • 症状が出ているならすぐに治療してもらえる病院

といった感じで自分の状態に合わせて検査キットか病院かを選びましょう!

 

性病検査キットに関する気になる5つのQ&Aを解説!

ここまで性病検査キットについて色々ご説明してきましたが、より性病検査キットについて理解を深める為によくある質問を5つピックアップして回答していきます!

性病検査キットを使おうと思っている方は是非ご覧になってください。

 

Q1.家族にバレることはありませんか?

検査キットを使っても家族にバレることはありません。

『匿名で注文可能』『会社名を隠してくれる』『郵便局留めや営業所留めが可能』などどこもプライバシーへの配慮はしっかりされています。

 

Q2.陽性反応が出た場合、薬などは処方されますか?

陽性反応が出たとしても、薬の処方はされません。

陽性反応が出た場合には病院で治療してもらうことになるので、問い合わせをして医療機関を紹介してもらったり、ホームページからお近くの医療機関を検索してください。

 

Q3.検査キットの使用期限や返送期限はありますか?

どこの検査キットを使用するかによって期限は変わってきますが、使用期限も返送期限もあります。

使用期限は1ヶ月~6ヶ月ぐらいまでと結構長い間大丈夫ですが、なるべく早めに使うようにしましょう。

また検体採取を行った後も、早めに返送するようにしてください。

 

Q4.検査結果は正確ですか?

登録衛生検査所というところで検査を行うので、病院と同等の検査精度があります。

検体採取をきちんと行えば、検査結果の正確性・信頼性は非常に高いです。

 

Q5.薬を服用していても問題ありませんか?

服用している薬によって検査に影響が出ます。

服用している薬がある場合には、メールや電話で問い合わせをして問題がないかの確認をしてください。

 

まとめ

 まとめ

  1. 5つポイントを押さえておけば性病検査キット選びは失敗しない!
  2. 迷ったらGME医学研究所が圧倒的におすすめ!
  3. 検査キットでも病院と同等の検査精度がある!

近年増加傾向にある性病。

検査キットであれば誰にもバレることもなく、病院と同等の性病検査を受けることができます!

ちょっとでも違和感があったらまずは検査をしてみましょう。

不安を抱えて過ごすよりも自分の状態を知ることが大切です。例え性病だったとしても早期治療・早期回復に繋がります。

笑い話で済めば良いですが、放っておくとパートナーに迷惑をかけてしまうのでちょっとでもおかしいなと思ったら性病キットを使って検査をしましょう。

 

最強ペニス増大サプリランキング【3ヶ月で+3cm目指す】

【活力MAX】本当に効くおすすめ精力剤ランキング