【中学・高校・大学生の包茎事情】両親に知られずに治すことはできる?

 

思春期であればペニスに悩みを抱えるのは当然ですよね。

中学生や高校生くらいになってくれば、学校の授業でも「性」について勉強していきますし、異性を意識したり、友達のペニスと自分のペニスはどう違うのかという部分においても興味を持つでしょう。

その中でも一番きになるのは包茎。

今回は、ペニスで悩める中高生の包茎事情に関して詳しくみていきたいと思います。

 

中高大学生の包茎は両親に相談すべき?

 

 

学生であれば誰でもペニスについての悩みは抱えることでしょう。

また、発達途中ということもあり包茎ペニスの人も多いのではないでしょうか?

あなたがどのタイミングで性的な部分に興味を持ったのかはわかりませんが、その瞬間から自分のペニスに対しての不満や心配、悩みを抱えることになります。

ましてや、思春期の男子であればペニスについてのトークは日常茶飯事。

そんな状況が続き、部活動の合宿や卒業旅行などのイベントでどうしても友人と一緒にお風呂に入らなければならない時は必然的に自分のペニスを晒すかと思います。

当然、友人のペニスも確認することもできるかと思いますが、もしその友人がズル剥けペニスだった時にどうしようもない焦りに包まれるでしょう。

包茎事情を親に話そうとする人も出てくるかと思いますが、相談して恥ずかしくないのであれば相談する方が良いでしょう。男性としての大先輩である父親は、あなたが知りたいペニスの知識も教えてくれるはずです。

そしてどのようにすれば包茎ペニスをズル剥けペニスにすることができるのかも知っていることでしょう。

しかし、思春期であれば恥ずかしさから相談できない人もいるかと思います。

そのような人は、この記事を参考にしてみると良いかと思います。

 

18歳まで様子をみるのが吉

 

 

ズバリ、包茎ペニスは18歳まで様子をみるようにしましょう。

学生は現段階でも発達途中。この先もペニスが大きくなる可能性があります。その成長が緩やかになっていく歳がちょうど18歳。

中高生は特にペニスに対しての悩みを強く感じているかと思いますが、もう少し様子をみてから対処するべきでしょう。

日本人の約7割は包茎ペニスで頭を抱えています。友人でも必ず包茎に悩まされている人はいるということです。

「自分だけなんで包茎ペニスなんだ!」と思う前に、周りにもたくさんの包茎ペニスを持った友人がいることを理解しましょう。自分の気持ちに余裕を持ち、発達途中のペニスをしっかりと成長させるように努めましょう。

また、18歳を超えている人で、包茎ペニスに悩まされている人は次の段階に入ることをおすすめします。

その方法を下記でご紹介していきますので、チェックしておきましょう。

 

包茎クリニックは両親にばれずに受診可能?

 

 

包茎クリニックでの包茎手術は両親の同意書がなければ行うことはできません。

しかし、無料カウンセリングでペニスに対しての疑問や質問をぶつけることは可能です。

自分や親に相談してもてもなかなか解決するような問題ではありません。それほど奥の深い問題であると言えるでしょう。

思春期の男子であればなおさらです。

男性治療のプロに相談をしてみてクリアにするのも良いかもしれません。

※中学生の利用は難しそうですので、高校生になってから考えるようにしましょう。

 

 

ばれずに包茎を治すならペニス増大サプリを検討してみる

 

 

「包茎クリニックは同意書が必要なのか…。」と思った人も多いかと思いますが、包茎を直すことができるのは手術だけではありません。

包茎を本気で悩み、手術を行おうという気持ちがあるのであればペニス増大サプリを利用して包茎を治していくことをおすすめします。

「ペニス増大サプリで包茎は治るの?」という疑問を持っているでしょう。結論から言うと、包茎を根元から治すことができます。

ペニス増大サプリはペニスそのものを大きくしているために開発されたサプリメントです。用法と用量を守って服用していけばペニスを大きくすることができます。

そして、包茎は余った包皮がペニスの先端まで多いかぶさってしまった状態ですよね。増大サプリはペニスそのものを大きくするものであって、余った包皮を伸ばすものではありません。

ペニスが大きくなるにつれて必然的に包皮からペニスが顔を出すようになります。ある程度顔を出せばあとは簡単です。被っている包皮を剥き、ペニスを露出させます。

いわゆる「剥き癖」をつけることで、最終的に包茎ペニスを治療することができるのです。

人間の体は形状記憶をします。それはペニスも同じ。

増大サプリによって大きくなったペニスに関しては、極端に小さくなることはなく、包茎の再発を根元から防ぐことができるのです。

1日2日で包茎を治すことはできませんが、長期的な目線でみて包茎を治療していくことができます。

 

 

まとめ

 

 

今回は学生の包茎事情に関してご紹介していきました。著しいスピードで性に関しての関心が高まるのが、学生時代ですよね。

自分が性に対して疎くても、周りに関心の強い友人がいれば嫌でも気にしてしまうことでしょう。そのような環境で自分のペニスが包茎であると言う事実。

しかし、それは発達途中のペニスであるからとも言えます。周囲の友人がズル剥けペニスであっても、発達状況は人それぞれなので気にする必要はありません。

発達するペースは当然人によって違ってきますし、18歳になったらズル剥けペニスになっているなんてこともあります。

それでも今すぐになんとかしたい!と言う人がいるのであれば、包茎クリニックで手術をすることを検討するか、増大サプリを使って包茎を根元から解決していくようにしましょう。

それぞれのペースで包茎ペニスを改善していきましょう。

 


 

【脱包茎】仮性包茎の治し方全まとめ~この方法でズルむけ!~

2017.10.04

【比較】包茎手術・治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介!

2017.04.23

【亀頭チェック】仮性包茎は重度から軽度まで色々種類がある!

2017.10.22

【仮性包茎の手術や種類全まとめ】施術は病院ではなく専門クリニックで!

2017.10.12

仮性包茎でもコンドームは付けられる!~正しい付け方をマスターしよう~

2017.10.14

【ズルむけ】包茎の治し方と対策をまとめてみた

2017.05.11


最強ペニス増大サプリランキング【3ヶ月で+3cm目指す】

【活力MAX】本当に効くおすすめ精力剤ランキング