【緊張型ED!?】初セックスが緊張して勃たないのはよくあること

 

『緊張して勃たない。。。』

『初セックス緊張する。。。』

『EDってことはないよね?』

 

あなたの初セックスはどんなでしたか?

しっかりと最後までスムーズにイケた人もいるかと思いますが、そうでない人もいるかと思います。そもそも、セックスをする以前の話で、勃起させることすらできなかったという人もいることでしょう。

今回はそんな経験のある人やこれから初セックスをする人のために緊張型EDについて詳しく見ていこうと思います。

 

緊張型EDについて

 

 

ではまず、緊張型EDについてご紹介していこうと思います。緊張型EDは若い世代に増えているもので、「若年性ED」とも呼ばれています。社会的にも問題視されている深刻な問題でもあります。

これは、精神的・心理的なことが原因で発生してしまうEDで仕事上での人間関係や過労などが原因であるとも言われていますがそれだけではありません。

緊張型EDの一番の原因と言われているのが、女性経験の少なさからくる

「セックス時の強いプレッシャー」

必ず成功させなければならないと思えば思うほどにセックスに対してのストレスが発生し、セックスを行うことはおろか、勃起させることすらできずに終わってしまうと言うものです。

このような経験がトラウマでその後のセックスでもボッキさせることができないと言う人もたくさんいます。

緊張型EDはあくまで勃起不全のきっかけ。

対処しておかないと勃起不全になりかねませんので意識しておきましょう。

 

▽若年性EDについての詳しい記事はこちら

 

【20代でもEDになる!?】各年代のED(勃起不全)インポの原因

2017.08.03

 

【緊張=ストレス】勃起させるにはストレスは大敵

 

 

強い緊張状態は大きなストレスを抱えているのと全く変わりません。セックスに緊張感を覚えるという人は強いストレスを抱えているということ。

緊張していてもペニスを勃起させ、セックスを楽しめているという人は問題ありませんが、勃起させることができないほどに緊張してしまうようなことがあれば深刻な問題として意識していかなければなりません。

強いストレスによって勃起不全になってしまう人がたくさんいます。ストレスは勃起の天敵なのです。

ストレスに感じるようなセックスの仕方やセックスに対する考え方を変えていかない限り、正しく勃起させることは難しいでしょう。

いかにストレスを上手に付き合っていくかが大切になってきます。

ただ、程よい緊張状態は上質なセックスをする上で必要な要素です。

ストレスを抱えすぎず、セックスを楽しめるくらいの緊張状態を維持していきましょう。

 

緊張して勃たないときの対処法

 

 

では、緊張して勃起しないときはどうすれば良いのでしょうか?

ここでは、緊張して勃起させることができない時の対処法についてご紹介していこうと思います。

 

緊張しても勃起させる方法1:セックスに対しての考え方を変える

 

セックスに対して強いプレッシャーを抱えているのであれば、抱えないように考える必要があるでしょう。

「セックスは相手を気持ちよくさせないといけない!」「セックスを成功させるんだ!」という気持ちでセックスに臨んでいるのであれば、強いストレスを抱えてしまうでしょう。

しかし、「セックスを楽しもう!」「自分だけ気持ちよければいい!」など開き直りの気持ちがあれば緊張することなく勃起させることができます。

 

緊張しても勃起させる方法2:気持ち良いと脳にも思わせる

 

セックス中はパートナーが勃起させるために触ってくれるかと思います。それを純粋に気持ち良いと感じてください。勃起は性的な刺激を受けた時に中枢神経によってペニスに勃起の合図を出します。

感じたままに正直になってみてください。

 

緊張しても勃起させる方法3:勃起治療薬を飲む

 

勃起治療薬を飲んで無理やり勃起させる方法があります。

しかし、この方法に慣れてしまうと自力で勃起させることが難しくなるため緊張型EDにはあまりおすすめできません。しかし、一つの対処法としてチェックしておきましょう。

 

勃起しない理由を考え、それにあった対処法をする必要があります。セックスに入るということは性欲がないわけではないはず。

強い緊張状態によって勃起させることができないのであれば、上記の対処法を試し、スムーズなセックスをしていきましょう。

 

初セックスの時はどれくらいの割合で勃たない人がいるの?

 

 

初セックスで勃起できない人は意外に多くいます。

ズバリ3人に1人は自分のペニスを勃起させることなくセックスを終えるそうです。

緊張型EDで悩んでいるのはあなた意外にもたくさんいます。

ただ、緊張型EDが発生してしまうということはEDになってしまう危険性もありますので、その後の対処をしっかりと考えていきましょう。

 

勃たないのがトラウマになってしまう前に解決しよう

 

 

緊張型EDはその瞬間だけのEDですので、その後に性的な刺激を与えると普通に勃起するかと思います。なぜなら完全にEDになったわけではないからです。

しかし、緊張型EDはEDになるきっかけでもあります。

ここでセックスに対してマイナスのイメージを持ってしまったり、セックスに対して恐怖に近い感情を抱いしてしまうとEDに陥ってしまう可能性があります。

なんでもそうですが早い段階で対処することができれば大きい問題に発展することなく未然に防ぐことができます。

セックスの一つの試練として、軽く考えずに緊張型EDを全力で解決するようにしましょう。

 

まとめ

 

 

今回は緊張型EDについて詳しくみていきました。

初セックスのタイミングはもちろんのこと、人間であれば強いストレスを感じてしまう瞬間というのがあるかと思います。

そのようなストレスを溜め込まず、解消することができれば問題はありませんが、それはすごく難しいことです。

ストレスとどのように付き合っていくかがとても大切になりますので、セックスに対する考え方それ以外の考え方をストレスの溜まりにくような志向へと変えていくと良いのではないでしょうか。

 


 

【インポ】ED(勃起不全)の治し方・原因から改善方法までの極意

2017.08.02

【妻だけED】勃起力アップさせても妻だと勃たない人の治療法と対策

2017.11.07

ED改善におすすめの勃起サプリランキング!!~脱勃起不全~

2017.06.10

【強制勃起!?】ED治療薬を定番商品からジェネリックまでまとめてみた

2017.11.13

【勃起力アップでカチカチ!?】勃起力を劇的に高める方法全まとめ

2016.11.24

 


 

最強ペニス増大サプリランキング【3ヶ月で+3cm目指す】

【活力MAX】本当に効くおすすめ精力剤ランキング