【精液が濃くなる!?】睾丸マッサージの方法と効果をまとめてみた

 

『睾丸マッサージってエロいやつ?』

『睾丸マッサージで精液増えるって本当?』

『金玉揉まれるとかこわい。。。』

 

ちょっと怪しい睾丸マッサージ。

エロ系しか見当たらなかったのでやり方などまとめてみました。

 

睾丸マッサージってそもそもなに?

 

 

睾丸マッサージときくといやらしいお店で受けられるサービスかな?と思う方も多いかもしれません笑

けど、ここでいう「睾丸マッサージ」と風俗は関係ありません!(もしかしたらそういうサービスのあるお店もあるかもしれませんが・・・)

では、睾丸マッサージとはいったいどのようなものなのでしょうか。

 

簡単に説明すると…

睾丸とその周りのリンパ節をマッサージすることによって、睾丸の機能を促進し、精力・勃起力を高めることを言います。

 

つまり、睾丸を刺激して血流を良くしよう!ということです。

 

実は睾丸マッサージはタイの古式マッサージが由来となって発祥したマッサージなんです。きちんとした精力アップを促すマッサージということです。

その道のプロもいるんですよ。

 

現代陣は特に普段デスクワークで一日中座りっぱなしという人もも多いと思います。

座りっぱなしでの仕事とは運動不足にもなりますが、睾丸周辺を圧迫していることにもなるのです。その状態では勃起力の減退につながってしまいます。

睾丸マッサージはペニス周辺を刺激して老廃物の排出とめぐりを促し、勃起力の対策になります。

そんな睾丸マッサージをする事によって得られる効果がたくさんあるのでこれから説明していきますね!

 

睾丸マッサージで得られる効果がこれ!

 

 

・精液量の増加

・男性ホルモンの分泌促進

・勃起力の増強

・血行促進

・腎機能回復

・腰痛改善

・背中の痛み改善

 

定期的に睾丸マッサージをすることで早漏やEDの予防 、回復が期待できます。

 

なぜこのような効果が得られるのか?
睾丸は普段パンツやズボンによって圧迫され、うっ血しやすい状態になっています。こうした危険な初期症状を 軽減するとともに、睾丸マッサージを続けていると、男性ホルモン(テストステロン)の分泌や精子の生産といった睾丸 そのものの機能も高まると言われています。

 

ペニスへ流れる血液の量が増えれば、それだけペニスが硬くなります。睾丸マッサージでは睾丸周辺の血流を改善させるのでこれらの効果が得られるのです。睾丸周りやペニス周りの血流が良くなるだけでこれらの効果が得られるのはうれしいですね。

しかし、注意しなければならないのが睾丸だけマッサージしてもあまり意味はないということ。

本来の睾丸マッサージでは全身マッサージを1時間ほど施し、最後の10分ほどを睾丸マッサージにあてるという流れでマッサージをしていきます。睾丸周りだけマッサージしたとしても全身に血流が回らなければ血行が良くなったとはいえません。

 

本当に血行を良くするには全身をマッサージする必要がありますね。

 

そんなこといわれても自分で全身をマッサージなんてできないじゃないか!という声が聞こえてきます笑

そうですよね。そんなときは湯船に浸かって少しでも血行を良くしてから睾丸マッサージをすると良いでしょう。

 

睾丸マッサージのやり方を徹底解説

 

出典:https://www.youtube.com/watch?v=1cbSKck9l4E

 

睾丸マッサージの効果はご理解いただけましたか?

そんなメリットの多い睾丸マッサージですがどのように施すのかマッサージ方法を見ていきましょう。

睾丸マッサージの理想はパートナーに施してもらうこと。

パートナーにやってもらうことで、スキンシップのひとつにもなりますし、自分でやるよりも男性ホルモンが分泌されます。または、その道のプロに高等な技術マッサージをしてもらうのも安心安全でいいですね。

もしどちらも難しい場合でも大丈夫。

セルフでできる睾丸マッサージもあります!

では今回は、パートナーにやってもう方法とセルフでやる方法を説明していきます。

 

ポイント
マッサージする前に、睾丸を暖めます。蒸しタオルで睾丸を包む、お風呂に入るなど事前に少しでも血流を良くしておきましょう。睾丸は熱に弱いので暖めすぎには注意が必要です。

 

パートナーにやってもう睾丸マッサージ

 

パートナーにやってもらう場合は愛撫のひとつにもなりますので雰囲気を大切にする必要があります。

無反応だと施術しているパートナーも面白くありません。きちんと反応してあげましょう。

 

  1. まずは下半身全体をマッサージします。
  2. 足首から足の付け根までやさしくさすり上げます。
  3. 両手で睾丸を包み込み後ろ側から軽く持ち上げます。
  4. 痛みを感じない程度の力で睾丸の付け根のしわを伸ばすように揉んだり引っ張ったりします。
  5. 指先や指の腹で睾丸をくすぐるようにすると効果大です。

 

セルフでやる睾丸マッサージ

 

  1. 両手で陰嚢を包み込み、軽く持ち上げます。
  2. 軽く片方の睾丸を10回程度揉みます。
  3. もう片方の睾丸も同じように10回程度揉む
  4. 適度な力で睾丸の裏の付け根のかわを伸ばすイメージで、軽く陰嚢を引っ張ります。
  5. 1~4を2分ほど繰り返す。

 

共通する注意点

  • 睾丸はとてもデリケートな部分です。力加減に注意しましょう。
  • 皮膚を傷つける原因となりますので、マッサージする際はオイルなどすべりの良いものを使用するようにしましょう。

 

睾丸マッサージに対するペニラボ的考察

 

 

今回は睾丸マッサージについてみてきました。

睾丸マッサージは由緒あるタイの古式マッサージだということが分りましたね。

パートナーがいる方はぜひスキンシップの一部として頼んでみてはいかかでしょうか。巷ではかなり気持ちいいらしいですよ笑一度でいいからプロの施術も受けてみたいと思いました。

プロのマッサージを受ける際に気をつけなければならないのがお店の見極めです。風俗店なのか、きちんとしたマッサージ店なのか見極めないとプロの技は味わえません。きちんとしたマッサージ店であれば「日本トラディショナルタイマッサージ協会」という特定非営利活動法人が公認をしています。

体験レポートも書いていけたらと思います!

 


 

【最強】精力剤おすすめランキング!!ガチで効果が高い精力剤はどれだ!?

2017.01.22

【精液の量を増やすと快感倍増!?】精液を増やす方法まとめ

2016.12.25

【絶頂!!】射精を勢い良く飛ばすのに必要な5つのこと

2017.03.16

 


 

~夏までに+3cmを目指すならこのサプリ~